「そよ風〜♪」

 

home profile gallery field note diary bbs business

 
 
植   物
  ・アメリカフウ
・カエデ
・ヤドリギ
・ポピー
昆   虫
  ・クマゼミ
・カワトンボ1
・カワトンボ2
鳥   類
  ・ハクセキレイ
水棲生物
  ・タイコウチ
・マミズクラゲ
魚   類
  ・オヤニラミ
・タイリクバラタナゴ
・タウナギ
・スナヤツメ
貝  類
  ・カワザンショウガイ
甲 殻 類
  ・アメリカザリガニ
・モクズガニ
・クロベンケイガニ1
・クロベンケイガニ2
・クロベンケイガニ3
・クロベンケイガニ4
・ハマガニ1
・ハマガニ2
・ヤマトオサガニ
   
   
クロベンケイガニ 1

☆クロベンケイガニ☆ 
イワガ二科のカニで、甲羅の幅は約3.5cm  宮城県以南及び男鹿半島に生息
クロベンケイガニ1

 クロベンケイガニ2
  地方によっては「くそがに」と呼ばれているらしい。
  雑食性なので魚の死骸やミミズ、植物や植物の根などをエサとし、田んぼや畑を荒らすことがあるため農家の人たちからは結構嫌われているらしい・・・それで「くそがに」と呼ばれるのか?
  もしくは、巣穴の周りが掘った泥でもこもこして見えることがあるからか?
  同じ仲間に「ベンケイガニ」「アカテガニ」「アシハラガニ」などがいる。「クロベンケイガニ」は濃い体色と足に生えている黒くて太い毛から識別できます。


クロベンケイガニ3クロベンケイガニの巣穴

  河口に近い葦原のある河岸に住むクロベンケイガニの巣穴です。雑食性のカニですが巣穴の周りにある植物の根などをエサにしているようです。水際から高さ90cmくらいまでのところに沢山の巣穴があります。巣穴はカニの固体のサイズに合わせていろんな大きさがあります。子ガニが掘った直系1cmくらいのものから、親ガニの直径5〜6cmくらいのものまで様々です。

 クロベンケイガニ4
おもしろい呼吸法

  このカニは面白い呼吸システムを持っています。
  ほとんど水に入らない生活をするこのカニの呼吸法はすごいシステムです。腹側吸水口から水を体内に取り入れ、エラと呼吸補助器官で酸素と二酸化炭素を交換し。 その水を口の上にある排水口からを排水します。 排水した水は溝を蔦って酸素を取り込みながら吸水口から再び体内に入り、再び呼吸用の水として利用されます。。 つまり、水を再利用して循環させることによって陸上でのエラ呼吸を可能にし、陸上生活を送っているのです。
  ちなみにこの水が不足してくると粘っこくなってアワを吹く状態になるようです。
データ: Canon EOS620  EF50mmf2.5コンパクトマクロ フジ TREBI400

ページのトップへ戻る

  BACK  NEXT
   
Copyright c 2006 Shinichi Yatsukawa All Rights Reserved